あざな悠良のほろ酔い話

好きなお酒やおつまみのことなど。※未成年の飲酒はダメですよ。

箱根富士屋ビールは老舗ホテルのオリジナル

箱根の宮ノ下にある富士屋ホテルってご存じでしょうか。

 

明治11年に創業した、日光の金谷ホテルと並ぶ日本のリゾートホテルの草分け的存在のクラシカルなホテルです。

 

ちなみに2020年夏までは耐震補強工事のため休館中とのことですが。

 

以前、一度だけこちらのホテルに宿泊したことがあります。

 

ただただのんびりするためだけに行ったので、部屋にこもりきりで本を読み、うたた寝をし、気が向いたら温泉につかるだけの1泊2日。

 

こちらのホテル、宿泊したのはフォレスト館だったんですけれども、お部屋のお風呂はユニットバスなんですが、蛇口からは温泉が出る仕組みでしてね。

 

部屋にいながらにして温泉つかり放題という贅沢。

 

それはたいへんありがたかったのですが。

 

お風呂に入る時って、お湯につかる前にからだを洗うものじゃないですか。

 

でも、トイレ付きのユニットバスだから、洗い場が無いんですよ。

 

からだを洗うなら、バスタブの中でやるしかないわけで。

 

でも、そうすると、からだを洗った後にバスタブにお湯をためはじめないといけない、という、なんとももどかしい思いをいたしましたね。

 

閑話休題。

 

おこもり目的で行ったので、食事のルームサービスをお願いしたのですが、その時にいただいたのがホテルオリジナルのビールです。

 

f:id:azanayura:20190627130936j:image

 

富士屋ホテルが源泉を所有している天然水を使っているので、原料がまずオリジナルなんですね。

 

タイプはケルシュスタイル。

 

華やかな香りがしますが、エールにしては味わいはさっぱりめという印象でした。